2015年あけましておめでとうございます。

d0161404_19183213.jpg

あけましておめでとうございます。

パリの元日は快晴!
ジョギングをしている人、家族とのんびりパリ散策をしている人がチラホラ。
パリのお正月の記憶がなぜかあまりないのですが・・・、
新年独特の雰囲気は日本と似ているなあと感じたお正月でした。
d0161404_19242836.jpg

2015年がみなさまにとって佳き年でありますように!
今年も宜しくお願いいたします。

凱旋門で新年をお祝いするイルミネーションが行われたそうですが、
何と初めてなんだとか。こちらをどうぞ。→
[PR]
# by photoquirit | 2015-01-05 19:27 | 風景と日常

フィンランド×クチュームカフェ@Coutume Instituutti

d0161404_064590.jpg

青山に進出した、パリで人気のコーヒーショップ「クチューム・カフェ」。
7区のお店も好きなのですが、フィンランド文化会舘内にオープンした
Coutume Instituutti もお気に入り。→

本店よりもアイテムは少ないものの、図書館よりもリラックスした雰囲気で
仕事や勉強がはかどりそう。もちろん、友達とのお茶にも使えます。

入り口の横には、フィンランドのリネンなどが販売。黄色の長靴が可愛いです。
受付のお姉さんはフィンランドの方なのか、ときどき聞こえるフィンランド語が
耳に心地良いです。

寒いのは苦手ですが、フィンランドに行ってみたいー!
[PR]
# by photoquirit | 2014-12-13 10:04 | 食のニュース・イベント

人が集まるお店@Clown Bar

d0161404_151862.jpg

11区のサーカス劇場のすぐ側にある、Clown Bar(クラウン・バー)。
料理関係者、パリ通の人たち、日仏英の食通で知らない人はいないんじゃないか、
と思うほどの人気ぶり。
「クラウンバー行った?」が合い言葉みたいになっていました。

ここは、20世紀初頭に「冬のサーカス」という意味の劇場 Cirque d'Hiver(シルク・ディヴェール)で働いていた人たちが集まったという老舗店。店構えはバーなのですが、店内に入るとビストロっぽい。渥美シェフの作る料理はカジュアルなんだけど上質。それでいて食べやすい。
店がお客を選ばない雰囲気なので、気軽に来れる。
人が集まる理由が分かる気がしました。

写真は「シャラント産鴨のピティヴィエ、ポティマロンのピュレ」。
おいしかった!
d0161404_175041.jpg

パリはすっかり寒くなりました。去年が暖冬だっただけに堪えます。
その分、夜景が綺麗です。

Clown Bar
114 rue Amelot 75011 Paris
01 43 55 87 35
月・火曜休み
[PR]
# by photoquirit | 2014-12-12 01:10 | ビストロ・レストラン

パリで中華まん@La boutique Yam'tcha

d0161404_741844.jpg

以前のブログでお知らせしていたレストラン「ヤムチャ」の新しいお店
中華まんと中国茶のお店がオープンしています。

オープンからおよそ1週間しか経っていないのに、もう常連さんがいる!
そりゃそうだ、だって美味しいんですもん。
小振りで、ほの甘い生地と具がちょうど同じくらいのバランス。
寒い時期にはぴったりの中華まん。
個人的には香港のミルクティー、ライチャもおすすめです。

La boutique Yam'tcha
4, rue Sauval Paris 75001
(サントノレ通りのレガラードのすぐ近くです!今日まで知らなかった・・・)。
01 40 26 26 06
12月は24〜26日以外全て営業
[PR]
# by photoquirit | 2014-12-11 07:10 | ビストロ・レストラン

マドレーヌがお出迎え@Pâtisserie Gilles Marchal

d0161404_2422587.jpg

「プラザ・アテネ」「ル・ブリストル」のシェフ・パティシエを経て、
メゾン・デュ・ショコラのクリエイション・ディレクターを務めていた
ジル・マルシャルさんのパティスリーが、11月下旬、モンマルトルにオープンしました。
d0161404_2525116.jpg

ここの坂、なかなか急で登りがいがあります。
d0161404_343918.jpg

取っ手のマドレーヌは、シェフの出身地、ロレーヌ地方のスペシャリテ。
ロゴや壁のデザインにも使われています。

この日は、平日の夕方近くということもあり、商品が少なかったのですが、
週末は種類が増えて、アントルメも並ぶとのこと。

生ケーキの他、ヴィエノワズリー、そしてマドレーヌ、フィナンシエ、カヌレなどの
焼き菓子が一個単位から購入できるのが嬉しいです。
d0161404_80118.jpg

まだオープンしてから2週間あまり。
これからクリスマス、ガレットと続く、大忙しのパティスリー。
来年落ち着いたときにまた行きたいな。

Pâtisserie Gilles Marchal
9 rue Ravignan 75018 Paris
メトロ:Abesses 12番線、Pigalle 2,12番線
01 85 34 73 30
[PR]
# by photoquirit | 2014-12-05 08:06 | パティスリー・ショコラ・パン


Cahier de saveur à Paris.パリより日々の出来事。


by photoquirit

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール・仕事
パティスリー・ショコラ・パン
ビストロ・レストラン
マルシェ・野菜・果物
食のニュース・イベント
フランスの食材
風景と日常
京都

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

タグ

(170)
(167)
(108)
(85)
(74)
(66)
(62)
(51)
(46)
(36)
(25)
(18)
(16)
(15)
(14)
(12)
(9)
(9)
(7)
(7)
(5)

検索

このブログに掲載されている写真・画像・文章の無断転載は禁止します。

写真、記事の内容の使用については必ずお問い合わせくださいますようお願いいたします。

Copyright‐©2010-2014 photoquirit All Rights Reserved

↓ランキングに参加中。応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

Traduisez en francais

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

最新のトラックバック

お気に入りブログ

tony☆ (旧ブログ)
パリ近郊のカントリーライフ
ことりごと2
ブルターニュから美味しい...
EATお茶入れたよ
40 ans a Par...
Paris⇔Tokyoソ...
かるぺ・でぃえむ
料理研究家 重信初江の日々仕事
奈良らん♪
tony☆

人気ジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スイーツ

画像一覧